最近のトラックバック

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月30日 (土)

Sweet Bird Of Paradise (Improvised)

すみません

またやっちゃいました。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村すまん

鰹と昆布

今週は、チャーシューが腐ったラーメンを食べました(残さず^^)

バリュームにソックリな味の乳酸菌炭酸飲料を飲みました。
ギブアップ寸前の食生活が続いていました。
昨日のお昼ご飯、『何にしようかなあ~?』と考えていたら
経理のお姉さまが『最近、美味しいカツ丼って食べてないんですよね~。
豚カツ屋さんは最近増えてきて、美味しい豚カツはよく食べてるけど
その分、カツ丼が忘れ去られてる気がするんで下衆よね~』と話しかけてきた。
そういえば、最近、カツ丼を見かけなくなったなあ~。

最近、機会があって、よく警察署に打合せに行くんだけど、
打合せに使う部屋が取調室なんですよね~(笑)
90cm四方のテーブルがあって、向かい合った灰色の椅子がワンセット。
そして、ドラマで見る、『あのテーブルライト』。
思わず、おまわりさんに『カツ丼とって^^』と言いたくなります。

あ、話が逸れちゃった。
でね、昨日のお昼は豚カツ屋さん に行ったんです。(カツ丼は諦めて)
地元では美味しい豚カツ屋さんを三店くらい知っています。
キッチンカロリー とかね^^よく此処でランチを食べています(会社にいるときはね)

うちのチビくん、いつも学習塾に通ってるんですけど
昨晩は塾の終わり時間が10:00だったんですね。
晩御飯を食べないで塾に行ったので、拙者の晩ご飯の時間も
チビくんに合わそうと思い、塾が終わる10:00まで待っていました。
10:00にチビ君を迎えに行って『晩御飯は外食にしよう。』ということになり。
何を食べたいか聞いたらステーキが食べたいというので、『また肉か?』
と思いながらもステーキ宮 と云う処に行き、肉を食い散らかしてきた(笑)
今日のお昼、元かみさんから電話があり
『チビくん居る?今日は一緒にお肉を食べようって、この前から話していたの。』と。
部活を終えて帰宅したチビ君は、そのまま、お肉を食べに出かけました。
一人で憧れのお留守番という事になった拙者は、『肉はもう食べられないな~』
軽く、お蕎麦でも食べてこようと思い、以前このブログでご紹介した、
この店に行ってきました。
Dsc_1350
店の外見と、料理の味は必ずしも一致するものではありません。
Dsc_1351
これは店内の様子。昭和の物体で溢れています。
拙者が館林に引っ越してきたのは19年前です。当時、開店2年目だった
この店は、『こんなかんじ』ではなかったです♪
味は、ずっと当時から変わりません。
Dsc_1352
しこしこではないけど、つるつるのうどんです。
写真を撮ろうと思っていたのに、上の方をちょっと食べちゃいました^^¥
お蕎麦を食べようと思っていたのに、気づいたら肉うどんを食べていました。
カツオと昆布って、どうしてこんなに相性がいいんでしょうね?
美味しいうどんを食べたら眠くなってきました。

美味しいチャーシューメンの夢を見ながら、お昼寝します。
Dsc_1310
これは、前記した『腐ったチャーシュー』の店ではありませんよ===3。
追記
かつお昆布といえば、こちらも、かつおと昆布のような相性です。
Dsc_1354
バッファー・アンプがベストマッチングです。
では、この辺で(o・・o)/
Dsc_1338
あれれ・・・・・・

2014年8月23日 (土)

ベンチャーズと永遠の夏

Dsc_1337

2014年8月16日、この日を心待ちにしていた。

ベンチャーズ結成55周年記念ライブ・イン・佐渡島。
夕方六時からの客入れだが、早めに到着した。
客層を見て驚いてはいけない、全て分かっているつもりだ。
Dsc_1205
集客数概ね700人前後のホールの八割はご老人で埋め尽くされていた。
ぼくの席の周囲もご老人ばかりだった。


拙者の、ベンチャーズとの出会いも、相当古い。
拙者が中学生の頃は、ベンチャーズとビートルズとエルビスが嫌いだった。
『古い音楽』というイメージを払拭出来ずにいた。
拙者が23歳の時、会社帰りの『川崎アゼリアモール』で
海賊版CDが780円で売られていた。
その時、ベンチャーズのベストアルバムを買った。
『いよいよ禁断のフルーツに手を出してしまった感』があった。
『うわ!だっせ=!! だっせ==3 けど、カッコイイ!!超カッコイイ==3』
これが、初めて、このバンドの音楽を聴き込んだ感想だった。

アメリカン・クラブバンドで在りながら、和のテイストも兼ね備えた唯一無二の存在。
特にメル・テイラーの『ドン タタ ドン タン』とスネアドラムを二度打ちする
独特の、あのリズムがが好きになった。


翌々年の1990年、芦原すなおの青春小説『青春デンデケデケデケ』を読み
完全に自らのロック原体験(表現、ちょっと違うか?)と一致した。
その頃から拙者は、二枚の草鞋を履くように、最先端の音楽とベンチャーズを
並行して聴くようになってきた。
ベンチャーズは自分の中では『ベンチャーズ』と云うジャンルです。
それ以来、ずっとそのジャンルが好きで聴き続けています。


2014-08-16 午後6:30 漸く合えた。やっと和えた。
幕が開いたとき、感動のあまり左目から涙がこぼれてしまった。
『ドン日成✖ウィルソン● 顔でけ~~!』
『ジェリー・マギー 老けた~~~~~!』
白い帽子をかぶせたら、そこらへんのお爺ちゃんと見分けが付かないくらいに老けていた。
ジェリーの服装もまた『ご老人』を彷彿させる縦シマのグレーのシャツに、
これまたグレーのスラックス。

写真は、若かりし頃のジェリーです。
Jerry31
このジェリー・マギー、伝説の人物である。
デラニー&ボニーと云うバンドに在籍し、かのエリッククラプトンを
カントリー、スワンプロック、ケイジャンミュージックに開眼させた張本人である。
今でもエリックとの交流は続き、時たま二人でセッションを楽しんでいるらしい。
最初の曲は『パイプライン』、全員が座って聴いている。
お世辞不要の、大人のライブといった感じだ。
ボブ・スプルディングのベースのエフェクトが全く掛かっていない。
何かのトラブルのようだ。
結局それは電源サーキットのトラブルだったようだったが直ぐに解消した。
途中、演奏をストップさせ、懐中電灯を持ったスタッフがベースアンプの後ろを
入念に確認していた。
一見、ナイーブな印象のジェリーがマイクに近づき、一言、『ねえ~、どしたのお??』。
爆笑に包まれる場内。
程なく問題は解決し、ボブ・スポルディングの地を這うような強烈なベース音が唸りを上げ始めた。
メル・テイラーの息子、リオンのドラムは冴えに冴えている!
ジェリーが白いエレクトリック・タールを手にした。
イントロの時点から、僕の全身は鳥肌(と言うか、頭のてっぺんまでイボだらけ)だ。
その後、バンドの演奏は、どんどん加速していき、曲はワイプアウトに突入!
ベースのボブはドラム・キットの上に乗り、御年うん十うん歳のバンドが
物凄いパワーでドライブする!!
まさに、血肉踊る とはこの事を指す と思うほど盛り上がった。
彼らはロックンロルール・バンドだ、間違いない!と思った。
恐るべし、ロックンロール原産地出身の元祖ロックンローラーたちと云った
堂々たる演奏だった。
最早、拙者の先ほどのイボは、瘤に昇華しつつあった。
だが、その演奏の後、リズムギターのドンが
『ちょと、きゅうけーね。』と言い休憩時間になった(笑)
休憩時間の間、隣の席のおばちゃんが『この音楽、心臓に悪いわ』と嘆いていた。
観客もバンドも、お年寄りだもんなあ~~、仕方がないな~~と思った。
第二部の幕開けは、メンバー全員がアコースティック楽器を持って座っていた。
曲は『雨の御堂筋』是非とも聴きたかった曲だ、出来ればエレクトリック楽器での
演奏が聴きたかった。
途中、ジェリーはステージから降りて、ステージを練り歩いた。
通路から二列目の僕の席の直ぐそばに、あのジェリーがいる。
右手を伸ばせばギターに触れられる距離だ!僕はチビ君と二人で
コンサートを見に行っていたので、ジェリーは、ちびくんにサービスしようと
思ったのだろう。ずっとぼくの真横でギターを弾いていた。


グルッと会場を練り歩き、ステージの戻って演奏を終え、
安装の最後のキメで、全員がジャンプしたとき、ジェリーは5cmくらいしか
ジャンプ出来なかった。
途中、ベースのボブとジェリーがお互いの楽器を持ち替え、
ボブがギター。ジェリーがベースと演奏し、数曲を披露した。
微妙にグルーブが違うベンチャーズには違和感を覚えたものの
サプライズとしては十分に楽しめるものだった。

御年81歳のドン・ウィルソン(リズム・ギター)
76歳のジェリー・マギー(リードギター・ベース)
もうじき59歳になるリオン・テイラー(ドラム)
66歳のボブ・スポルディング(ベース・リードギター)
平均70.5歳のスーパー・アメリカンバンドだった。
真夏の日本ツアー、バンドの体力的にもボチボチ限界なのではないだろうか?
でも出来れば、来年も、再来年も彼らの演奏が聴きたい。
永遠に存在していて欲しい。永遠であってほしい。
佐渡でのライブの前には、新潟市内でライブを行ったようだ。
三日後の19日には西会津でライブの予定だ。
17日に僕は新潟に向かう船に乗る予定になっていた。
彼らが船に乗るならスィートルームかも知れない。
だから僕は隣の特等船室を取った。
彼らに会えるかも知れないと思って。
だが船室で拙者は爆睡してしまい、それどころではなかった(笑)
2014-08-16
憧れのベンチャーズに逢えた。
この記憶は拙者の中に『グサッと』に刻まれた!!!
ありがとう、the べんちゃーず~~~~~~~~~

2014年8月15日 (金)

旅と女と寅次郎と私

今日はドライブに行ってきました。

南佐渡の、静平とか、黒山とか山の中の集落を見に行ってきました。
店など無いんです。携帯の電波も『バリゼロ』です。
1


林道を抜けて行きました、途中舗装されていない道を通ったり、
土砂崩れも数箇所で発生していたけど、なんとか通過できた。
2
車で、スーパー・ロング・リターンも数回しました。
流石に心細くなってきました。


3
ワダチすら内容な林道、砂利道、
舗装されてるけど、デコボコになっていて、
何年も車が通った形跡すらないような道。
そんな道をギリギリ車で抜けて行き、
この祠を見つけたときは、なんだかホッとしました。
『人里だ~!!人が住んでるんだ!』ってね(笑)


4
第一民家発見!!ホッとしました。


どこか、このあたりに家が二件だけの集落が有るはずなんです。
昔は三軒家が建っていて『がためき三軒屋』と呼ばれていた集落です。
今は一軒、火事で焼失してしまい、二件しか家がないらしいんです。

-------------------------------------------------

峠を降りて向かったのは旧小木街の宿根木とういうところです。
江戸の末期から明治の初期に北前船の寄港により栄えた町で
今もその面影は激残りしていますっす。
7

この↓写真は見たことがある人も居るのではないでしょうか?
Shukunegi2
広角レンズを使えばこのように移ります(この写真はネットから拝借しました)


佐渡金山の発展により1600年頃、小木港が海港し、船大工の技術を用いて
建築された家が立ち並んでいます。
6_2
集落内の道路の『建築法上の道路と看做された幅員が4mに満たない道路は
その中心から2m後退させなければいけない』と規定されていますが、(基準法42-2項)
この地域では景観を保持させるための、何らかしらの特例があるんだと思います。

ググったら重要伝統的建物群保存地区というものに選定されてる、
と書いてありました。


8
ここは、称光寺というお寺で、集落の全戸が称光寺の檀家とのこと。
登場人物は、最近やや大きくなってきたチビくんです^^


10
酒屋さんです。


11
何屋さんでしょう?


9
郵便局です。この建物はちょっと離れたところにあります(ATMもあります^^)
ここには、地元の新潟ナンバーの車が沢山止まっていました。宿根木の集落には
駐車スペースなど皆無なので、一時的に此処に停めてあるのでしょうか?


佐渡は北と南で地質が全く違います。
北側は火山性の山、南は隆起によって出来た山があります。
と聞いていました。
宿根木は佐渡の最南端に位置します、
なので火山性の地質のハズは無いんですが
溶岩性の地質に見えますです。
どう見ても枕性溶岩・玄武岩です。
どこに火山があったんだろう?
これは先ほどの集落の港です。
12
まあ、あとでじっくり調べます^^

帰り道、ここを通り過ぎました。
13
映画、おとこはつらいよの第31話『旅と女と寅次郎』でロケで使われた
土産物店です。二階は食堂になっています。
此処に入ると、寅次郎と、この映画のマドンナ役の都はるみさんの
別れのシーンを思い出します。
店内の急な階段を登って二回の部屋に入ると、
映画で見たあの風景が広がります。
この映画は、拙者が寅さんシリーズ中で一番好きな作品です。
当時、都はるみさんも好きでした。


おまけの一枚です。
いまでも お祭りでは、この踊りをします。と思います。
『ちとちんとん』 と書いていますが、『つぶろさし』と、当時言っていました。
あまり詳しく書くとエロブログになるので、今日はこの辺で^^。
14

2014年8月13日 (水)

とったど~!

とったど1

今日は釣りに行って来ました。
拙者は、釣りが苦手なのです。
ハリスとかの結び方も知りません。
中学生までは釣りをたのしんでいたんですけど、
ある日、物凄~~~~く、
気持ち悪い生物を釣り上げた事があって
で、其の上。オコゼに噛まれ(刺され?)コチに噛まれ。。。

それ以来、釣りにはほとんど行ってないです
釣りの餌に使う『あいつ』も気持ち悪いですもんね~^^。

ちび君が『釣りに行こう』の発案者なのですが
拙者は、そんな訳で、釣りが苦手なので
弟を連れて行ってきました。弟は釣りが好きなのです。
釣りをしている間、拙者は暇で暇で、発狂しそうになりました。
子供は楽しかったようです。
フグを15匹くらいと、コチを一匹と、キスを数匹釣りました。
フグ君には『お帰り頂き』そして帰りました。Dsc_1184
あ、これ違うわ。

Dsc_1185    
あ、これも違うわ。。

Dsc_1208
これだわ。   

とったど2

帰宅の途中で、ラーメン屋さんに立ち寄ったら
『ベンチャーズ島流し』の御札がデカデカと店内に貼られていました。
『ベンチャーズ結成55周年コンサート』だそうです。
場所は⇒佐渡
日時は⇒18日
『ん(メ・ん・)?行ける!』
早速電話確認すると、チケットはまだ残ってる。との事!!

あたきし、19年前に今の会社に転職してきたんですけど、
その年に、お郡馬に、おベンチャーズがお越しになられたんでゲスね。
でも、拙者は当時、入社して間もない『新人さん』だったので、
『早退してコンサート行きたいっス』と言えず、
遠慮し、諦めた事があるんです。

『生きてるうちに一度は行かなきゃ』と、
ずっと思っていたんです。
ドラムのメル・テイラーは亡くなったけど、
息子のリオン・テイラーは
お父ちゃんにソックリなドラムを叩きます。
ベースのボブ・グーグルは亡くなったけど、
同じ名前のボブ・スポルディングは、
もう、殆どベンチャーズです。

ドン・ウィルソン、ジェリー・マギーに会える!!
(ノーキー・エドワーズよりジェリーのギターが好きです)
原ピー(下痢みたい)ナウマン野尻湖ハッピー(*≧∀≦*)
モシカシタラ、帰りの船でバンドのメンバーの皆様と一緒になる可能性もあるね。
だとすると、船室はスィートルームだろうから、その隣の船室を予約しよう!
バッタリラッキーが有るかも知れないので!!


コンサートのチケットが取れて味噌味噌嬉しいです^^

数曲、拙者のユーチューブのチャンネルから動画をぺったんこしますね
♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
サザンの曲ですが、こちらも名演です。


リオン・テイラーのドラムが迫力満点っス。


この曲もカバーですね、誰の曲だったでしょう?

うちの父ちゃん母ちゃんが知ってるくらいなので

オリジナルは相当古い曲でしょう?
太陽は一人で十分でしょう?

2014年8月11日 (月)

今日のオカズ

今日は九時に起きて、おとうちゃんと二人で病院に行ってきました。

親子して皮膚が弱いんですね。
で、皮膚科に行って半日が潰れてしまいました。

その後、ちびくんと一緒に、お昼にお寿司屋さんで一時間ほど並びました。
感想は⇒そんなに美味しくなかったです。
これ最近の拙者の悩みなんです『貧乏なのに舌が肥えてる』ってトコロがね。

その後は、おちびが『海水浴に行きたい』と言うので、一応、海に向かったものの
昨日までの台風で海は大荒れ。泳げるはずなどありません♪
Dsc_1156_2
まの前に『東映』の文字が見えるようでした。いや、見えました(/ω\*)
今からギター弾いて遊びます♪
今日のオカズは、こちらです^^
これをバックに弾いちゃうませう♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

2014年8月10日 (日)

やつなすみ

おっは~~~ 、漸く夏休みでげす。暦の上では既に秋だということがちょっと残念です。

もっと夏を満喫したいです。なのにこの台風。おかげで凄く涼しいです。
6月から、ずっとお盆まで殆ど休まず仕事をしていたので、今年の夏休みは9連休にしました。強引に。勝手に。誰の断りもなく^^
いま地元の『ガシマ』に来ています。
持ってきた荷物は、パソコン二台。音楽用と仕事用の二代です。仕事の電話とか来るんです。お盆なのに日曜日なのにお構いなしです。仕事用のパソコンとはエロ動画観賞用に使ってた『アイツ』です、いまは真面目に仕事用として生まれ変わりました。
音楽用のパソコンを持ってきたということは周辺機器、たとえばオーディオインターフェースとか、そういうものも持ってきています。と、そういうものを持参してるってことは、当然マイギターも持参です。実家には弟のギターが6竿あります。ストラトキャスター@4+下衆ポール@1+セミアコ@1。
どれも拙者好みではありません、なので持参しました、お気に入りの29800円のギタを^^
御茶ノ水の楽器屋さんに炒ったりすると、ベテランの店員さんは僕に躊躇なく、こういいます『わ==金持ってそうですね~~。きっと高級な楽器使ってるんでしょうね~~』って。『いえいえ、にっきゅっパです普段は。』2-30万のギターもあるし、高いのも持ってたことあるけど拙者にはこれでいいんです^^
こわれてもまた新しいのが帰るし。どこかに置き忘れても気にしないしね。
ギターを始めて今年で39年が経ちます、なのに愛機が29、800円って、ちょっとカッコ悪いですけどね。愛機は350万とか言ってみたいですけどね♪

アンプりチューブというソフトをインストールしたPCをオーディオにつないでvox ac30
というギターアンプをシュミレートした音でギターを弾いています。今朝は7時に起きて12時まで大きな音で弾いていました。天気が悪いので出かけることもままならず、御蔭で好きなだけギターを弾くことができました♪
その他の手荷物は下着数着のみです。半ズボン+草履姿でギター担いで島流し。
ちびくんは『50最近いおじさんで、そんなひと居ないよ。やだよ。』と恥ずかしがるので
船の中では特等船室というところに篭っていました。
ずっと9日間、ギター弾こ^^
脈略はないけど、さっき聴いていた曲をはります♪

びるえばんすです。



じょんすこです。


これにマイナス評価付ける人って??
拙者の一番好きなギターリストはロベン・フォードなんです♪

2014年8月 4日 (月)

究極の変顔

今まで、変顔を追求してきた。

小学生のころから鏡の前で練習を積み重ねていた。

そうして辿り着いた究極の変顔とは、真顔であった。

やはり、真顔こそが究極の変顔だと思う。

2014年8月 3日 (日)

リハビリ

漸く仕事が一段落し、土日にやすめるやうになってきました。

普段は、お辞儀以上の運動はしていなかったので、
すっかり運動不足になってしまいまひた。

体力・筋力も『アレレ』になってしまったので、
リハビリとして会社帰りにプールで泳いでいます。

週に2-3回通っています、一回に1500M泳いでいます。
30代の頃は3000M泳いでいたんですが、いまは無理です。
まあ、じょじょにですね。

とか言ってるうちに次の御プロジェクトが盆明けから始まります。

やだな~もお~~。

今年の3-6月は消費税の駆け込み需要が終わった反動で
前代未聞の激暇だったんですけどね。ずっと毎週のやうに
ギター弾いていましたね。
あの頃が懐かしい(笑)

ギターを弾いたのも久しぶりでした、指先が痛かったです。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »