最近のトラックバック

ウェブページ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月29日 (火)

Spanish Guitar

先ほどのブログで無理やりコジツケタカッタのデスガ

無理でした^^
なので此処にアップします。
これも大好きな曲です。

いつか弾きたいです。

1983-1984

高三の冬、進学も決まり、コタツの中で音楽を聴いていた。

ヴァン・ヘイレンの1984が発売され(1983の冬に発売)
ヴァンデンバーグのHeading For Stormが発売され
クイーンズライチの「Queensrÿche」が発売され
ヨーロッパの 「EUROPE」が発売され
ゲイリー・ムーアのVICTIMS OF THE FUTUREが発売され
1983-1984は豊作だったなあ~。
上記の中でも叙情的なのをピックアップしますね。
このイントロ、昔よく弾いてたなあ^^

いまだによく聴く曲です。


ヨーロッパと、ヴァンデンバーグは今までのロックになかった
作曲センスだなあと感心しながら聴いていました。

巷ではシングルバージョンが出回っていますが、断然こちらがいいです。
このアルバムの発売当時のインタビューでゲイリー自身も
この曲が好きだと言ってました。

マイナーでしたか?( ^ω^)
叙情的と書いちゃったもんですから^^
いえいえ、元々好きです。この曲。

1983-1984の曲ではありませんがヴァンヘイレンはこの曲も好きです。

そろそろ炬燵の季節がやってきますね♪

2013年10月27日 (日)

balladでも喰らえ^^

おお聴きのとおり、モチーフすらありません。

またしても作戦なしの一発アドリブです。
せめて、最後の一音くらいは取り直すべきだね。

ストレスと私

最近、漸く土日に休めるようになった。

なんの予定もない休日、空は晴れ、空気は清い。
気持ちのいい一日である。
ふと、こう考える瞬間がある。
『早く月曜日にならないかなあ』
そう考えるに至る原因を分析してみた。
1.小一時間、朝風呂にはいり、好きな時間に出社する(事もある^^)
2.人の言うことはきくが、きく気はない
3.ドコモダケに変装して会議に出る。
3-2.または、すっぽかす。
4.口癖が暴言である
5.仕事以上にサボる
6.来客用のドリンクを13本立て続けに飲む
7.エアコンの効きが弱いとボヤき、仕事中パンツ一丁でデスクに座る。
8.四六時中笑っている、または冗談を言っている
9.みんな良い人だと信じている(漠然と)
10偽名で自社に電話する(三井の住友です、等)

きっと、周りの人は僕のせいでストレスを感じているのだろう。
そう、拙者には殆どストレスが無いみたいだ。

11.『原田さんの部屋は涼しくていいねえ~、エアコンの効きが抜群だね^^』
理由: エアコンの設定温度を16℃に設定して
    一旦、リモコンの赤外線センサーを塞ぎ
    塞いだ状態で、リモコンの設定温度を27℃まで上げ
    そのまま、リモコン(そっと)所定の位置に戻す。

子供の頃は神経質で控えめな正確だった。
体型はそれを反映してか、物凄く痩せていた。
だが、『こんな人』になる予兆は当時からあった。
勉強しない、(本屋さんの店主にまで怒られた経験アリ)
部活ダラダラ(勝って嬉しくないし、負けて悔しいと思うこともない)

10/25日、僕には『健康指導』の予定が入っていた。
事務員様が多忙な僕を気遣い、勝手に申し込んだものだ。
だが、当日の朝、期待していた朗報が入った『○○許可がおりました。』
だから健康指導の予定を当日の朝ドタキャンし、書類の受領に向かった。
大きな仕事をボーナス支給前に終わらせた。
来月には報酬が入金される。これ以上に精神的安堵を齎すものはないし、
何よりもその達成感はストレスなど木っ端微塵に吹っ飛ばす。
これによって健康指導など不要になる。(事務員様には申し訳ないが)
そのほかに、今回また大きな仕事を確保したし、今現在も大きな物件を4~5件動かしている。会社の総利益の4/10を担う、僕以外の社員全員に『よかったね、これで安泰だね』と言ってあげたい。そして、『結論の無い、成果が上がらない会議など辞めて、サッサと行動に移しなさい。』と言ってあげる。今年の正月休みは9連休の予定だ。具体的な予定は何もない。強いて挙げれば快食快便の予定だ。独立の事など考えるのは辞めよう。

昨日は土曜日で楽しかった。
ギターも弾いたし、
温泉にも行ったし、
HDも逝ったし、、
今日も日曜日で楽しい(≧∇≦*)
明日が月曜日であることも楽しみだ。
少しお昼寝をして、起きたら寝よう^^

2013年10月26日 (土)

アントキのboogie

たぶん、アントキ

こういうのが弾きたかったんじゃないかな?
ペットショップから電話が来てえんそうとを途中で止めた
あの動画の続きを弾きました。

Michel Polnareff

雨が続きますね~

今日は八時に仕事関連の電話で起こされたけど、会社には行かず
今日明日は、のんびり&まったりと家で過ごそうかと思っています。
実は、今日は朝からギターを弾こうかと思っていて、
昨晩、ある曲をザックリと録音していたんです。
プリプロってやつです。
たまには、ちゃんと録ろう。ミステイクはいかん。
と思い、昨晩は焼酎飲みながら録音してたんです。
何度も撮り直ししたり、特定の部分を何度も納得いくまで撮ったり、
その中からベストtakeを切り取って貼りつけたり、
そんな作業をしているとディスク容量を結構使うので、
余っていた外付けHDを『それ専用』に使おうと思いつきました。

で、今朝八時に起きて(起こされて)外付けのデーターを消去しました。
が、実は消してしまったデータは、
200㌐を上回る量の大切な音楽データであった事に気づきました。

あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~あ!
凄くショックです。
いま、データの復旧を実行中ですが恐らく2-3時間は掛かる見込みです。
ちゃんと復元できるのか否かも、結果を確認するまでワカリマセン。
そうこうしてるうちに、もうすぐ車屋さんに行かないといけません。

あゝ半日がもったいない。。。
そんなことを思いながら選曲した結果、
必然的にこのような暗い選曲になっちまいました^^

雨模様だからマッチするかもね。
我が家にあるミッシェル・ポルナレフのCDは輸入ものなので
邦題が分からない&フランス語が全く分からない。歌詞の意味も不明。
なので全体イメージで聴いています。
でも、其処は外国の音楽の好きな部分であったりもします。
敢えて歌詞検索もしません。




なので、こういった曲も全く違和感なく聴けます^^

2013年10月24日 (木)

ポール・モーリアから得たもの

僕が中学生の頃、おのちんからダビングしてもらった

ポールモーリアのベストアルバム。
編曲やアンサンブル・アレンジの絶妙さも然ることながら、
そこから多くのフレンチ・ポップスの名曲の原本等を学び取った。
何度見てもマルコシアスバンブーの秋間経夫さんに似ている^^

こりゃ、しょっちゅう聴いています♪



菅原洋一にスカウトされたアルゼン出身の歌手、グラシェラ・スサーナ。




ャルブールの雨傘。個人的にカットリーヌ・ドヌーブは『インドシナ』のイメージが強い。

カラオケでよく歌います(爆)


ボリス・パステルアーク原作のドクトル・ジバゴは僕の大好きな映画の一つです。


エーゲ海の新種(?)
子供の頃大切にしていたものは、今でも大切にしています。
今日のところは、この辺にしといてやるか^^

大好きなジブリ作品『未来少年コナン』

拙者的にコナンといえば、こっちなんです。有名なアチラのコナン君ではありません

Image

余談ですが『体は大人、知能は子供』と言えば僕の事です。

宮崎駿の初監督作品。ジブリ作品の原点。
1978年放映(だったと思う。拙者が中1の頃だったので)
当時NHKでの放送だったためか、このアニメの知名度は低くかったと思う。当時の新聞(新潟日報)に、このアニメの宣伝文句が載っていた。それによると、『既存のアニメーションの1.5倍の量のセルを使い、これによってアニメーションの動作を滑らかにしている』と書いてあった。
宮崎駿の監督作品と言えば空を飛ぶシーンや、落下するシーンが印象的だ。主人公コナン少年が『飛ぶように走るシーン』に於いてその効果は絶大だった。
当時このシーンに釘付けになったのは言うまでもないのだが、このアニメから受けた感銘は、これだけに限らなかった。ストーリーの単純明快さに加え、各シーンの『ハラハラ度』が高く、海の中でのシーン、閉所でのシーン、決闘のシーン等、まさにその一つ一つが手に汗握る場面だった。
また、別の魅力として登場キャラ設定の面白さと配置バランスの絶妙さも挙げられる。
優柔不断な単細胞人物、ダイス船長(ど根性ガエルで表すと、梅さん的キャラ?)
野生児のジムシー。全てにおいて『喰う事』を最優先に考える少年。『喰えるのか?』が口癖である。後に動物愛護に目覚め、『うまそう』という子豚を飼い始める。
ドラえもんで表すと、しずかちゃんに相当する、ラナちゃん。もう一人の主役的存在だ。
コナン少年の正義とのコントラストを担う絶対的悪、レプカ。
当初は悪の組織に身を置きながらも、後にコナン少年によって正義によってに目覚める、モンスリー女史。
主な場面となる二つの都市のコントラストも明確であった。南フランスを彷彿させるような、(行ったことないです^^)平和な国ハイハーバー。文明の癌化の象徴とも言える廃退した都市、インダストリア。これらが全ての要素が絶妙のバランスで散りばめられ、とても良質なアニメーションに仕上がっていた。それに、なんといってもメロスをも上回る程のコナン少年の絶対的な良心。これが強く印象に残った。アニメはおろか今やテレビすら見なくなってしまったが、今でもこのアニメは何度でも見たくなる。

2013年10月23日 (水)

そう!これです。この歌です。

有賀党!!

去年、必死に探しましたが
当時はアップされていませんでした。
やっと聴けました。
鳥肌が立ちます。
ここに貼っつけます^^
拙者、小学5年の頃の歌です。
繰り返し聴いています。

当時大ヒットした『シクラメンのかほり』とかに似てますね。
小椋佳さん、好きです。

探しています

この歌知りませんか?

帰りたい
 帰りたい
あゝ、15の昔に帰りたい
 薄紅色した桜貝
  口に含んだ夢を見た
   愛を知らないあゝ、
    あの頃に
帰りたい
 帰りたい
あゝ何処へともなく帰りたい
---------------
という歌詞です。
樹木希林さんが出演したドラマの挿入歌death。
30年ちょい昔の歌です
どなたか、存ぜぬか??

2013年10月20日 (日)

長雨とGm

今日は、お休みでした^^

いや〜、よく降りますね。

お陰で気分はGmです。

一歩も出かけず、ずっと昼寝したりギターを弾いたりしていました。
何曲か録ったのですが、これを御アップ致します。
悪しからず。
あゝ、傘(の取手部分に)になりたい^^

2013年10月19日 (土)

原田閣下Moonflowerを弾くの巻

ビール飲みながら弾きました^^
練習しなきゃ(汗
(お友達へ、オケが見つからんで、ゆうやけ弾けんのよー。
お友達へ、黒魔術婦人、出産で入院したのよ-。)

2013年10月14日 (月)

原田閣下Wonderful Tonightを弾くの巻

はい。いま弾きました。

例によってミスは修正していません

悪しからず^^

便秘の時とかに聴いていただけると幸いです。

The Living End

The Living Endのご紹介です^^
先ほどのエマニエルさんと同郷のOGです。



お聞きのとおり、ストレイキャッツに影響を受けています(の筈です)
他に、カントリーミュージック、パンク、ロカビリー、
またAC/DCなどの影響も受けている(筈です)
良質のロックですね。

あ!グリーンデイも混ざってますか?


この曲はファーストアルバムからの曲です。





次にセカンドアルバムからの選曲death。
かっこいい~~!!

Tommy Emmanuel

オーストラリア出身、

可也のユーモアの持ち主にして、超絶ギターリスト。
あのチェットアトキンスに『地球最高のギターリスト』
と称された凄腕。
ギタープレーにもユーモアが溢れている^^
ちょと、エディー・ヴァンヘイレンが脳裏をよぎる。

天才って、軽く弾くんだよね。
簡単そうに見せるけど拙者には、絶対無理。
さて、ギター弾こう。

2013年10月13日 (日)

よくあることだが

久々の、予定のない休日。
ギターを弾きたくて弾きたくて、ずっとウズウズしていた。
先々月くらいからエフェクターが再び増え始めた。
今日は、いろんな組み合わせとかセッティングを試し
漸く、『これだ!』が見つかった。
なんのことはない、ドライブ系は
マイケル・ランドーと、そっくりそのまま。
最初に、これを試すべきだった。

Dsc_0040

セッティングに半日を費やし、
本来の目的を達成できず。(よくある事だが)
明日は、ちゃんと弾こう♪

Fender esprit

やっと休日です、そして今日は予定もなく家でゴロゴロ出来ます。

なので頭の中はギターの事でいっぱいです^^

Ds02008946_main_thumb

今朝は七時に起きて、ずっとこれ を眺めていました。

天気がよく、なんの予定もない休日の朝は、いつもこんな感じです。
こんな日は突発的にギターを買いたくなります。そういう時のために『ギター貯金』をしています。この貯金は全く使わないので(そもそも貯金とは、4そういうものですが)
先日その貯金から車の保険料2台分=15万円を使いました。^^

fender esprit これが欲しい。

僕の住む街には楽器屋さんらしい楽器屋さんも無いので、このギターと出会うには方々の楽器屋さんを周り、偶然の出会いとの巡り合わせを待つしかない。いや、無いだろうこのギターは。だけど今はオークションがある。(このギターは滅多に出ないが)
出来れば楽器は試奏してから購入を検討したい。カタログや、売り文句、スペックでは分からない事が沢山あるからだ。ネットで楽器を買うのは怖い、だけどネットで買った楽器が所謂『あたり』だった時には物凄く嬉しい♪一か八かの賭けです。
因みに、これはオークションで落札したギターです。

Dsc_0037

落札価格は12万円、失敗してもいいかな?というギリギリのラインでした。

Dsc_0038

この楽器のビルダーさんは御高齢であり、最近体調が芳しくないと聞く。

k-nyuiのギターは個体数も多くなく、ビルダーの乳井さんが気の向いたときにしか作らないギターです。店頭に並ぶことも殆どなく試奏する機会にも出会わない。それなら、いっそのことネットで買うしかない。前記したfenderのespritも楽器屋さんで出会うことは無いだろう、ましてこの群馬で(笑)。今後コレをネット上で発見したら、イチかバチか等気にせず一気に落札します。


動画はフルなので長いです^^お時間のある方はゴユックリどうぞ♪

謝罪します

私、年齢を詐称していました。

ごめんなさい。。。

今年、49歳になったと言いましたが。
実際のところ、48歳でした。
今日気づきました。

いま西暦2013年なんですね?
2014かと思ってたよ^^
てなわけで、
去年は去年で自分は48歳だったのだと
思っていました。
自分が50歳になったときのことを考えると
気分は50歳になり、50が脳裏に吸い込まれ
やがて50歳を名乗るようになっていきます。
気をつけなきゃ^^
今度、同級生にあったら確認してみなきゃ!
本当に今年は2013年なのかを。

2013年10月12日 (土)

Heavy metabolic

現在の身長 171.5cm

体重     70-75㌔(可変型)
視力     0.3くらい
聴力     低音部に於いて難聴気味
そんなに太っている方ではないと思う。
でも、康診断の結果はメタボだそうだ。
20歳くらいまで体重は50㌔もなかった、
ウエストは65cm。
現在ではウエストは86-90cmであり、
豊満感を伴った時では1Mに達する(笑)
お腹の調子が悪い時は、ベルトを外し
ズボンのフックを外したまんま仕事をしている。
先日の健康診断の結果、中性脂肪等が若干オーバーしていた。
そして保険センター(?)から生活習慣指導の先生が僕宛に今月の25日に
生活習慣指導(?)に来てくれるという。
『何故拙者だけ?』

『お願いだから、その日だけは仕事を入れないでくださいね』
と僕に言った女子社員様がいた。
きっと、その人が気を回して申し込んでくれたのだろう。
『なんで俺だけだよ!クソ忙しいんだ俺は。ふざけんな!』
と(指導の通知の向かって)言ったことを反省します。

結婚当初、連日のように日本酒と中華料理を振舞われた。
痩せすぎを心配されていたからだった。
僕自身も痩せすぎを気にしていた。
そして、あっという間に49→76キロまで体重が増えた。
その後、一度ダイエットをして65㌔くらいまで落ちた体重は
直ぐに元に戻り、現在では70~75を下回ることはない。

まあ、酒は飲むし、お肉大好きだし、
生活習慣を反映した体型になっているんだね。
デブとハゲがあるとする。
そのひとつは受け入れよう。
そう思っていた。
昨日、子供から『パパ、ハゲてきたね♪』と指摘があった。
チビだし、
メガネだし、
デブだし、
そのうえ、ハゲとは(笑)
ちょっと努力するかな。
努力次第で、デブだけは克服できそうだから。

2013年10月 9日 (水)

BOLAN

と言っても、マーク・ボランの事ではありません。

T-BOLAN です。
このバンドが復活したとのこと。
僕は、全く聴きません。
ただ、友人の結婚式の二次会で
『じれったい愛』を歌ったことが有ります)笑(
そんな程度です。
でも、このバンドのギターリスト
五味孝氏さんが好きなんです。
バンドの解散後、五味さんはドラマーに転向したり
そんなニュースは耳にしてましたが、活躍ぶりを
知ることは出来ませんでした。
バンドは全く好きじゃないけど、また聴ける。
あのギターが。

2013年10月 8日 (火)

J-GUITER SNS の思い出

概ね一年経ったか。

其処で書きまくっていた。
此処以上に(笑)
非常に書きづらい場所だったと思う。
特定の『超音楽バカ』のみが投稿していた。

だが、当時を少し懐かしく思う。
あのSNSが復活するとしたら、戻りたい。

あの『音楽の鬼』に、このcoverを『感動モン』と言われた時の
あの時の感動が今でも忘れられない。
これを聴くと思い出す。
手前味噌ですみません^^

専務の気持ち

拙者は30歳まで川崎の会社で働いていました。

専務と酒を飲みに行ったとき、専務がこう言っていた。
『俺は此処を辞めたい、もっともっとお金を稼ぐことができる。
でも俺が此処を辞めたら君たちは路頭に迷ってしまうだろう?
仕方なく俺は個々で仕事をしているんだ。』


拙者は、お金は『少し足りないくらいが丁度いい』と云う主義で、
結婚していた時も『余る程のお金は要らないから、時間を頂戴』と言われていた。
だが気がつくと、遠心力によって『こう』なってしまっている。


また、会社を動かさなければいけない。


拙者が此処を辞めたら、会社全体の売上は6割減ってしまう。
マイホームを買った部下くん、子供がポンポン生まれる部下くん。
とても重い荷物を持たされているようだ。

だが、エリア拡大する。

佐藤浩市の言葉を借りるとするなら
『できるか?俺に』だ。
そしていつか『出来ちゃったみたい、あ、た、し。♡』
と言える日が来る事を望み自転車は常に前方に転がる。

外であった事を家で話したくて仕方がないタチなんです(笑)

ジャズと演歌

僕は演歌も好きです。

ジャスも好きです。
ジャズシンガーが歌う演歌が好きです。
民謡出身の演歌歌手もイイけど、
ジャズ出身の演歌歌手はいいね、
独特の深みが有ってね。
ペギー・リーを凌ぐかも。
八代亜紀の、この曲も凄く好きです。

そして、その演歌歌手が歌うジャズもまた素晴らしい。





どうしても亜紀さんと比較してしまう。
ヘレン・メリル度は美奈さんの方が上手ですね。



この曲の英語バージョンが凄くいいんですけど、無かったです。
あゝ、深いなあ~。
ジャンルの壁なん無くて良いね^^

現代のジャズ・演歌シンガーかな?

2013年10月 7日 (月)

未来の自動車

そうかなあ??

自動運転車って安全かなあ??
普及率が大きく影響するんじゃあないかなあ??

車の全てが自動運転になれば安全かもしれないけど
9割が人が運転する車で、1割が自動運転だとすると
かえってその一割が危険に晒されるような気がするんだけどなあ~

危険を感知するスピードが機械の方が優っているとしても
機械は人を読めないんじゃないかなあ?
人は人を読むし、
高速道路で急な割り込みをする車を勘で察知できるし、
荷崩れしそうなトラックを見分けることもできるし、
居眠りや、携帯電話に没頭して運転している車を見抜き、
その車の前に出るか、後ろに離れるべきかも判断できる。
人相?の悪い車だって瞬時に悟って対応ができる。
果たして機械にそれができるかなあ?

仮に、9割が自動運転の車になったとしら
拙者は悠々と自由に運転しちゃうね。

2013年10月 6日 (日)

胸焼けの午後

まずは胸焼けのテーマ

BGMにどうぞ(いい曲です。好きなシンガーです)

市役所近し、

焼肉屋近し、

スパー近し、
本屋さん近し、
釣具屋さん近し、
コインランドリー近し、
銀行近し、
煙草屋さん近し
金物屋さん近し、
お弁当屋さん近し、
イタリアンレストラン近し、
コンビニ近し、
勤務先近し、
大型家電店近し、
楽器屋さん無し。。。
そんな住環境に住んでますです。

今日のお昼は外食しようねと子供を誘い、車を走らせる。
『あれ?県外ナンバーの車が多い。ちょっと混んでるなあ?』
よく考えたら近所の市役所の傍のイベント広場で
が催されていましたのですで下衆。

今年で三回目のこの催し、益々大盛況でした。
肝心なお味は。
言えません。。。
ただ、胸焼け在るのみです。
食べ終わった直後に『むっ』とくるケミカルの風味。
『胸焼けするから温泉に行こう』と、脈略の無い会話をし
一路温泉に向かいました。
温泉は、よく行く所なので特記無し。

帰りに『お宝発見』的なリサイクルショップに立ち寄りました。
楽器コーナーを発見し、見渡すとギターアンプ・ギター・シールド・ピック等
一式揃っていて『勝手に弾いてください』と言わんばかりの雰囲気。
高級なギターはガラスウィンドーの中に御座り、『弾きたいなら声かけろ』
と張り紙がしてある。
3-4万円台のギターは勝手に引いてもよさそうだ。
バッカス?エドワーズ?そんな感じのコピーモデルが沢山あり
フライングVとか、レスポールとか、片っ端から勝手に試奏した。
意外にも、SGのコピー29800円が、すごく良かった。
マーシャルのバルブステートに繋ぎ、とても大きな音で
弾かせてもらった。勝手に。。
本当は自宅でギターの練習がしたかったけど、
外出の御蔭でいいものに出会えました。
胸焼けは未だ解消できず。

おひるだよ〜

ああ。腹減ったー。。

食べ物をブログに載せようと写真を撮って保管してたんだけど、

ついつい音楽の話になってしまい、アップせずにいた写真を纏めて載せます。

これは、近所のうどん屋さんの「肉うどん」です。頼んでもいないのに大盛りです。

すっごく出汁が効いていて美味しいです♪

野菜も季節ごとに変わります。

この店で大盛りを注文できる人は、あまりいません。

Kimg0042




これは、佐渡のお店。

ラーメンと並寿司のセットです。1200円なり。

一言でいいます。死ぬほどうまい。

Kimg0338

これは富士山五合目到達ちょっと手前の、坂を下ったところにある売店の

そば定食です。

これも1200円でした。明らかに値段以上の量と味です。

Kimg0393




これは、群馬の山奥。

水沢うどんっちゅう饂飩ですわ。

僕がはじめて、麺の旨さを知ったうどんです。

Kimg0436



これは比企郡滑川町のラーメン屋さん「育元」のターロー麺です。

新宿や、渋谷、横浜にある桂花ラーメンと同じ味です。

僕の家からは新宿渋谷方面の方が早く到着できるけど

こっちを選びます。おいしいから^^

Kimg0533




さて。お昼です^^

久々の雨の二連休。

外食に行ってきます。

たのしいなあァ〜♪

2013年10月 5日 (土)

覚えてるかな?

何年前だろう?

さんまさんが司会するテレビに出ていたね
チャーさんと一緒に。
今見ても感動するね、かっこいいね。
小学生が、こんな音を出すなんてwww
鳥肌が立つよ。。



行く末が楽しみだ^^
そして今、こんなかんじだ。
めっちゃめちゃ巧いのです。
糞味噌うまいのです。

行く末が楽しみで仕方ない。

2013年10月 4日 (金)

おやすみなさい

僕は昔から、これが好きで。。


あの『重さ』とか『大きさ』とか、機械好きの僕ちんには
うってつけのコレクトアイテムなのです。
以前、5-60個所有していたエフェクターを大量に処分して
一時スッキリしたのだが、気づいたら、また貯まってきていた。


でも、たくさん所有しているからといって沢山接続してるわけでもない。

20080927230006

こんな状況になっていたら紛れもなくマニア様です。



僕の場合は、かんなこんじ。

Dsc_0004

シンプル~~


でも何時も眺めていたい。

お気に入りのエフェエフェちゃん^^

お休み、エフェエフェちゃん。

2013年10月 2日 (水)

yours

You, with your hand outstretched
Finger on the key
This lock that you release
Is opening but isn't free
And I hope that you can see
How it beats inside of me
Instead of pushing fear aside
I want to run I want to hide
I am vulnerably yours
She, who is wanting me
Whose touch can make me cry
I can only understand
By never asking her why
Hear the contradictions fly
And as hard as I may try
Every truth becomes a lie
In the ache of her reply
I am passionately...
Yours
And the saddest eyes are
Yours
And the softest skin is
Yours
And the hope I borrow is
Yours
So won't you let me in I'm yours
All that I begin is yours
Every prize I win is yours
At your feet again I'm yours
All I am is yours
All I am is wanting you
I've fallen down and I can't seem to come to
If I should die before I wake
I commend my soul into this ache
Up above the world so high
Where the water tends to meet the sky
She's all I'm after by the toe
And I won't let go...
And I wanted you to know
That if you reap what you would sow
I would take it blow by blow
All I am is...
Yours
And the saddest eyes are
Yours
And the softest skin is
Yours
And the hope I borrow is
Yours
So won't you let me in I'm yours
All that I begin is yours
Every prize I win is yours
At your feet again I'm yours
All I am is yours
Yours
日本人は照れ屋さんだから、こんな歌は書けないですね^^

2013年10月 1日 (火)

Ravi Shankar

12時になったら寝ようと思っていたのだが、you\tubeを見だすとダメだね^^

今日はいつもの路線とは全く違った音楽を聴いていました。
ラヴィ・シャンカールと、その娘さん。アヌーシュカです。
ラヴィさんは、ビートルズのジョージ・ハリスンのシタールの師匠さんとしても有名です。
モントレ-やウッドストックに出演して、インド音楽を西洋に伝えた人物です。


インドの音楽、映画は長い^^
今日はピンク・フロイトのエコーズを聞いていたので、
長い音楽には少し慣れた♪


あ、お父さんよりも、こちらの娘さんの方が有名?かな?
眠れますよ。拙者は。
今すぐにでも。

美味しい紅茶が飲みたい。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »