最近のトラックバック

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

これでいこ

きょうはいいてんです、

これでいこう
きょうのいちにち

2013年5月28日 (火)

今日のイチニチ

僕は社内で、半ば勝手に部所を立ち上げ、

会社とは少し趣の異なる仕事をしている。

前々から社長を誘っていた。
拙者が何処で何をしてるかくらいは把握させるべき、と
思っていたからだ。
この社長の話を聞き、自分の意見を伝えた。
俺が居るから心配なんか不要だと伝え、
10年先のビジョンは明確に持っていると伝えた。
僕は、この会社を貰うのだろうか?

二日酔いの僕はそんなことを考えていた。

悩みは無い、迷っているだけだ。
それだけだ。

2013年5月27日 (月)

Leroy Sanchez(昨日の曲)

昨日の曲。

そう、Leroy Sanchezです。

拙者的にはJames Bluntに似た感じを抱いたりしています。
Goodbye My Lover
ちがうか(*´∀`*)

2013年5月26日 (日)

老いてなお

拙者、今年で49歳になっちまいますね。

50歳になったら「まだ50歳だ」と開き直る、そう決めっている。
出来れば、60歳になったらパンクバンドに入りたい。
(腰痛が無ければね)
未だにこういう曲が好きです。
血肉踊る^^

遺伝

O0320024012552953743

上の写真は何お隠そう、拙者のアバである。
アナザーワールドンのね。
誰かに似てるな?誰だろうと考えていたら
思いついた。
Cce20130526_0000
この子だった。
この子は昨日、渋谷のクラブに行ってお疲れの様子でして
「五時半までguitar弾かないでね」と言い残して、
死んだように眠っています。
写真を見ていたら、面白いものを見つけました。
1
真顔で入浴する父と子、酔っ払って入浴してはいけませんね^^
Ccf20130526_0003
真顔で夕食を摂る父と、弄ばれる子。
22
Ccf20130526_0004
おかっぱ親子、子が子なら親も親である^^

町で見かけた変なもの-2

Kc3v0002

変だよね??
変な使命感に駆られるよね?

2013年5月22日 (水)

いい曲だから聴いてみて1

な?

2013年5月21日 (火)

朝Walker

さて、ボチボチ出勤するか。

これもお気に入りに登録して^^

朝ヘン

朝から五月蝿いですね〜、原田さん。。。

今日一日は、これで行こう!

DANNY GATTON

朝から煩くて申し訳ない(笑)

昨日、インターネットラジオから流れていたこの曲。
最初聴いたときに「げ!」と思った。
クレジットを見ると其処には

DANNY GATTON。

この人の名前は勿論知っている、
25年くらい前に
「世界一偉大な無名ギターリスト」
というキャッチコピーで
有名になった人だ(笑)


2013年5月20日 (月)

比較する意味はないが

部下君の知り合いにレーサーがいる。

彼の愛車はフえラーり。
年収も数千万あるらしい、
収入はスポンサーから調達している。
そのスポンサーに気に入られるためには、
派手な交際費がかかるという。
お酒を飲みに行けば三軒ハシゴをして
一晩に百万円使うこともよくあるらしい。
兎に角、派手な生活をして目立って、
スポンサーにアピールすることが
営業に繋がるのだという。
食事などはファミリーレストラン等に行く気がしない、
目立つのが嫌だとの事。
食事は只管自炊との事である。
(フェラーリってオイル交換に20万円くらいかかるね)

そんな話を聞いて「それも大変だな〜」と思った。
引退後も安定した生活を送ることが出来るのは
ごく一部の人だけだと思う。

年収数百万の拙者と比べて何が違うのか?
生活の単位が、ひと桁違うだけなのかも知れない
と思った。
分数で表せば答は等しいのかも??って。
ああ羨ましい^^

Another Worldでの日々

此方の町に顔を出すことも、

メッキリ少なくなってきてしましました。

拙者、あちらの世界でも相方の、こごろうさんと
このように楽しく暮らしております。

此方の広場を懐かしく思うことがあります。
Ame
少しグレちゃったかな??(笑)
向かって左が、こごろうさん。
右が拙者です。逆です。
「金貸せよ」、とは言いません。
「積立しろや」と言っています^^

2013年5月19日 (日)

したちゃん^^

拙者は、こう見えて犬を飼っている。

いや、犬が住む家に住まわせていただいている。
以前は、猫派だった拙者も今では少し犬派である。
我が家の「家主」を紹介しよう。
その名は「したちゃん^^」
この意味不明なネーミング、、フルネームでは「シタポロニアス」と言います。。
勿論、ギリシャ神話の綿の神から名前を頂戴致しました。
但し、拙者には御伽の国の住民です。
勝手にストーリーを夢想しただけです
そんな人物は神話には登場しません。
Ca3i0234
犬種は「ちょいプードル」です、が、
大きさ的にはミディアム・プードルに属するのではないでしょうか??
どうでしょう?オーウェンさん。
上の写真はビフォアー

そして、こちらがアフター
Ca3i0265

あ!
こちらが・・
Kc3v0129
アフター^^

ちょめちょめべんちゃーず

最近知りました。

いろんな地方に、いろんなベンチャーズが存在するんですね。

例えば、小名浜ベンチャーズ、水沢ベンチャーズ、福岡ベンチャーズとか、、

いろんな動画を夜な夜な閲覧しています、時に寝落ちします。

それらの数ある「ちょめちょめベンチャーズ」の中でも、水沢ベンチャーズが好きです。

もし、拙者がこのような「地方ベンチャーズ」を組むとしたら、

群馬県内の或る地名にちなんで鼻毛石ベンチャーズを名乗るか、

または狸塚(むじなづか)ベンチャーズを名乗る事にしよう。

此方は、エド山口&東京ベンチャーズ。最早「筋もの」の演奏ですね。

エドさんは、モト冬樹さんの実兄です^^4649.

2013年5月18日 (土)

Always On My Mind

僕は、子供の頃、若い頃に好きだったものは未だに好きです。

拙者が中三?高一の頃のヒット曲、Loverboyなんて誰か覚えてる?
邦題「思い出を胸に」
you tubeに飛んでくださいね^^

当時アンヴィルのリップス君が、このバンドを批判してたね。
アンヴィルも、このloverboyもカナダ独特の音を持っていたね。
同バンドの現在系。
いいね、
この歳で、このバンド名を堂々と名乗れることが羨ましい。
思い出を胸に、現在も進行形。

2013年5月12日 (日)

原田はらへった~~~~。

というわけで、

ラーメンです。
原田はらへった~~~~。
3zx2a 1atmpgxa
↑地元、群馬県館林市の、やまや食堂のワンタンメンです。
この店は、旨い安い酔っぱらいというキャッチコピーが似合います。
下の写真は同店のカレーラーメンです。カップのカレーヌーどるって
これを模倣したの?と思いたくなる程の絶品で下衆。
Yoneya_3
↑そして、これは御近所の「米屋さん」のラーメンです。
あっと驚くような店構えと、ラーメンの味のギャップに
だれもが驚くと思います。

Moritaya
↑群馬県大田市の森田屋支店のラーメンです。
丼を持ったとき「ラーメンって、こんなに重かったっけ?」
と思うでしょう。
手打ち麺は様々な表情を持っています。

Imaruya
↑おお^^これは群馬県伊勢崎市のある、
いまる屋さんのラーメンです。
たしか、ここの店主は以前、
洋食か和食のの料理職人さんだった人です、
「ラーメンの前に、まず料理」と感じさせてくれるお店です。

Tyouzaburou
↑これは、佐渡で有名な、お寿司屋さん「長三郎」
のラーメンです。
なに?寿司屋がラーメンだと??と。
厳しい意見も聞こえてきそうですが、
兎に角、料理が上手なんです。
だからラーメンも最高に美味しいです。
寿司のシャリでは、この店以上の店以上のものに
なかなか出会えません。
刺身は当然のように美味しいです。

Tamuraya
↑お隣、栃木県佐野市(といっても我が家から車で5分です)
田村屋さんです^^
丼のそこまで見えるようなclearなスープ、
テレキャスターの如し。

Harukiya_2
↑荻窪の春木屋、説明の必要無しかもしれませんね。
僕は昔、荻窪に住んでいて、よく並びました。
もう、20年以上行ってないです、懐かしいです。

Ikugenn
↑これは埼玉県比企郡滑川町の「育元さん」の
太肉麺です。
ほぼ桂花ラーメンですね。
此方は以前から全く味が変わりません。
当時の桂花を求めるなら此処かも知れませんね。

Hatinozi
↑横浜市磯子区の「八の字屋さん」のラーメンです。
僕が醤油豚骨に目覚めた切欠になったお店です。
臭みが全くなく、透明なスープです。
このお店も20年くらい行っていません、
懐しいな〜、食べたいな~。



原田、はらへった~~~~。

2013年5月 8日 (水)

男ラーメン

いえ、そういうわけじゃないです。

丼に男が入ってるんじゃないです。
僕の好きなラーメンをご紹介します。

僕の住む界隈は佐野ラーメンが主流です。
僕は豚骨ラーメンで太りました。&育ちました。
以前は横浜に暫く住んでいて、
その時に醤油豚骨ラーメンに出会いましたの。
その元祖と謂われる吉村家も
記憶によれば「ラーメンショップ」の出身だったと思います。

川崎市の中原区にね、
ネギ納豆ラーメンが売りの店があってね、
そのお店の看板メニューの
醤油豚骨とネギ納豆の組み合わせが絶妙だったんです。

お郡馬に引っ越してからは縁がないと思っていたのですが、
有りました。

店主に頼んでメニューにない「ネギ納豆ラーメン」を作ってもらっています。
納豆がお店にないときには、自ら近所のスーパーで買ってきて
入れてもらいます。

店主の奥様は「やだ〜。きもちわる〜い。。」と言いますが、
これが好きなんです。
これを食すとき、ズボズボと下品な音を立ててしまいます。
Kimg0023_2
美味しかったよ^^

2013年5月 6日 (月)

原田のろっくんろーる

またやっちゃいました。
にげろ~~~

Norah

拙者、若い頃からお手伝い一直線野郎でして、、

友達から誘われても「オレ、手伝いあるから、、」
と断っていた(ことが多い)。
カブの荷台に鍬を括りつけ走っていると、
スクーターの女子に煽られる「ド百姓!」
「うるせー!」と追いかけるがカブでは追いつけない。
親が必ず拙者に、ミッションを出してから出かける。
庭の草取り、
農耕機のオイル交換
 〃    プラグ掃除
田んぼの草とり、
 〃 水切り、
畑仕事全般、
うんこのくみ取りナドナド
全ての野良仕事。
「あのな、お前、働いてみろ。働いてお金もらうことって凄く大変なんだ。
こんなお手伝いどころじゃないんだからね!」
つねづねそう言って聞かされていたので、拙者は就職するのがとても怖かった。
こんな、いや、これ以上過酷な日々が毎日続くのか?拙者には無理かも?
と思っていた。


就職して思った。「あんな辛い野良仕事は無かった」と。
あれに比べたら仕事なんか屁の河童、カッパの脱腸だ。
ダチョウの屁だちゅうの。だっちゅうの。。
そう思った。
一ヶ月間、全てのミッションをこなして1万円。
対して一ヶ月(20日)適当に、こなしてウン十万円。
これなら若い頃(中学生・高校生)もっと遊んどきゃよかったよ。
なんてね^^
感謝してるよ、とおちゃん。
今は田植えの頃だね。

マリスカ・ベレス

鳴呼^^

ええわ~
マリスカ
なんか拙者的には、ヴィッキー・レアンドロスとイメージ重なるのですが。
そして、ヴィッキーは秋間経夫さんに繋がるのは僕だけ?
あ、脱線しちゃいました。
ジャニスの歌をいとも軽く歌うマリスカ。
やっぱ強烈だわ^

家族の音楽

長男とCDの貸し借りをしています。

この子はヒップポップ歴が長かったので、エミネム、ビースティーボーイズ以外では
あまり僕と共通するものは無かったのですが、最近ロックに戻ってきました。
ピアノが上手な子だったのですが「女みたいって言われそうで、やだ」と言って、
小六でピアノを辞めました。残念ながら現在は楽器に全く触りません。
たまに一緒にスタジオに行きます、そしてドラムを叩かせるのですが、
これが(^<^)。
高校を卒業して進学したのですが、未だに酒が飲めない奴です。




三男は赤ちゃんの頃からエリック・クラプトン等を僕から聴かせられていたので、
(僕が意図したのではなかったんですが)すっかり「あの耳」です。
保育園児の頃からJJケイルとか、ダイア・ストレイツ、ボブ・マーリーとか
聴いていました。この子はロベン・フォードなども好きです。
先日、この子にguitarを一本奪われました^^
恐らく、この子は親子セッション出来ます。
スタジオに楽器持ち込んで
二人で動画撮って投稿したいな。



次男のわーちゃんは、なんでも聴きます。
片っ端から。
ジョー・パスとかね(笑)
皆、おとうちゃんの影響を受けていますが、演歌を聴く子はいませんね。

みんなで車で出かけると、(車中で聴く)音楽の主導権争いになるんです。
ずっとそう。
もう、15年くらいそんなかんじ。

2013年5月 5日 (日)

哭けと如く

歌はいいね。

やっぱ、歌だわ。

涙の太陽

ぼくが子供の頃大好きだった曲です。

そして、未だに大好きです。

僕は1965の生まれ、この曲は1965の曲。
このイントロ、メタリカっぽくない?(笑)

テレビでは安西マリアさんの画像をよく見ていた。
安西さんの曲は僕が小学一年のときのヒットでした。
おませだった僕は、この人に(も)憧れていました。
エイミー・ジャクソンさんはイギリス人、
安西さんはクオーターだったような?

2013年5月 4日 (土)

Happy song

どちらかというと暗い曲が好きな拙者ですが、

決して明るい曲が嫌いなわけではありません。
な?
この人(Peter Frampton)のalbum(Comes Alive)
未だに手に入れていない。
何故か、どうしても中古で手に入れたいと思っている。
しかもHard-off限定で。
歌詞の内容がhappyかどうかは兎も角として、
拙者のなかではhappy songni属している。

2013年5月 3日 (金)

こんなのもあったよ

こんなのも有りました。
5年くらい前の音源だったかなぁ??
ギターマガジンンという音楽雑誌が主催のコンテストがあって、
応募用にとった曲です。
音楽雑誌はもう買っていないので、このコンクールに応募することも無くなりました。

2013年5月 2日 (木)

The Ventures-2

何故かCDをMediaplayerで取り込めなくなってしまった。

此処にアップしたい曲は沢山あるんだけど、
自宅のPCが調子が悪いので、
会社で仕事中にyoutubeにアップするしかない。
で、
今日仕事中に、この曲をアップしました。

オリジナルの曲(サザン)はあまり知らないのですが
これは良いですね。
このバンドについても色々と分析しているのですが
その結論など必要ないですね。

こんなにカッコいい音楽があれば。

The Ventures-1

僕はベンチャーずが大好きです。

以前(若い頃)は偏見があって、
ベンチャーず・エルビス・ビートルズが
好きになれませんでした。
いまや僕の営業者はベンチャーずで充満しています。
ちょっと遠出するときなどは、かなりの割合で
ベンチャーずを聴いています。
ルームミラーが振動するくらいの音量で聴いています。
好きな曲は沢山あるんです、
あえて之を、和泉雅子さんです。
冒険家になる前の雅子さんが好きです、
でした。
http://youtu.be/F4gQQqpGRVg
埋込みが。。。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »