最近のトラックバック

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

げいりー

あんたが死んで、

それから、僕はあんたの新しいguitarプレーを
聴けなくなって。。
寂しいな。
人前でも、独りでいる時も泣かないのに
あんたのギターを聴いている時は
目に液体が溜まる感覚を覚えます。

思い出のセレナーデ

僕はアイドルというものに興味がない。

それは子供の頃からズットそうでした。
キャンデーず・は?
ピン子レディー・え?
聖子様・はー・・・

だかあの頃好きなタレントが居ないと話題に入れなかったので
無理やり探したら池上季実子のファンになった。
映画「冬の華」のころの池上季実子は、ぐっふぇふぇふぇふぇふぇふぇ。
またしてもアイドルではない。
なんとか拙者も好きなアイドルを探さなきゃと無理して探していて時
この人を見つけた。
そう、拙者は伊藤かずえさんが大好きなのだ^^
早見さんも良い人だけどね。
(昔渋谷のタワレコでcdこぼして、拾うのを手伝ったもらったこどが有ります)
ドラマ「もう誰も愛せない」も毎週見ていた。
ナースのお仕事もたまに見ていた^^

なんだか本題の天地真理になかかか到達しないので
無理矢理ここで話題を切り替えます。
正直いって僕はこの人を、○○だと小学生のころから
疑っていた。
今みると、疲れた表情などは綺麗だと思うが、
全く興味がなかった。

僕が荻窪のヒグチ薬局でバイトをしているとき、
この曲に出会った。
お本人ではなく浜田朱里のカバーだった。
思い出のセレナーデ
石川ひとみさんもカバーしている。
歌がうまい人だ。
だが僕はご本人の歌が好き。

っていうか、森田公一の曲が好きなのかも?

みないで!

苦手な人は見ないでくださいね。

きのう、留守してる子供から会社に電話があった。
「二階に誰かいる」
スグに家に向かい、子供たちを外でまたせ
一人で家に入った。
「大きなこえがしたらスグに警察に電話しろ」と言って。
狭い場所で暴れるのに、武器を持つことは逆効果。
相手の腕の半径内で戦う。

二階を全て見回したが人の気配など無かった。

その後、警察に電話をしてパトロール重点をしてもらうよう
依頼した。

その後、17歳の子も含む子供たちの話を危機
手短に結論を出した、幽霊です。

子供達は怖がっている。
パパは怖くない。
パパが怖いのは人間だ。
もう一人家族が増えたと思えばいい。
それだけの事だ^^
全く気にしない。
この家を購入したとき
登記以外の権利があったと、
ただ、それだけのことだ。
昔、山中湖畔に中古リゾートマンションを所有ていたが
そこも、出るらしい。
と云うのも、僕には霊感なるものが無く、
一度も遭遇したことがない。
カミさんが夜中に僕をいくら起こそうとしても
絶対に起きたことがないらしい。
なんて幸せ者なのだろ^^
我が家の話に戻るが、
除霊してもらう前に、
浴槽を修理してもらうほうが優先だ。

昨日は、友人たちと、若い頃の喧嘩の話をして
改めて感じた。本当に怖いのはヒトだと。
そのことを思い出したら怖くなっちゃった^^

2013年3月30日 (土)

おゆき考

先日久しぶりにラジオで、この曲を聴いた。

拙者は昭和のヒトであり、昭和40年〜50年代に
演歌・歌謡曲の感化を受けて育った。
だから僕には自然と演歌は身についている。

先日のfmラジオの放送以来、
移動中の車の中でこの曲を頻繁に歌っていた。

また、運転中・停車中を問わず、
大きな声で車中で歌っている。
変な顔で見られること度々である^^
ラジオの紹介では「棋士のなかで最も歌のうまい人、
若しくは、歌が上手な人の中で最も将棋が強い人」
と言っていた。
実に的を得た表現だと思う
本当に歌が旨いと思う。

因みに僕は若い頃、カラオケで演歌以外は歌ったことがない。
なので言い換えれば之は僕の青春時代の歌なのだ。
おゆき

この女を回想する主人公の想いと裏腹に、
おゆきは幸せな結婚をして少し太って、
可愛い子供達と幸せな日々を過ごしていることだろう。


少なくとも僕は、それを叱って抱き寄せたりはしない。

酔っちゃったヨ^^
---------------------------------------------
はい\_(^◇^)_/翌日の追加画像でス、
全く当時からの衰えなんてないね
感動しました。
内藤九段、御75歳、最高齢にして現役棋士。
かっこいいなー。
余談ですが僕は将棋が弱いです、
心理戦に負けちゃいます。
でもオセロなら、
ぐふぇふぇふぇふぇふぇ。。。。。。。。。。

2013年3月23日 (土)

古いalbum

先日、久しぶりに昔のアルバムを見ました。

お父さんは専ら撮影係なので、自分の写真が

極端に少ないのです。

その、数少ない自分の写真の中でも

大部分を占めているのは極端な変顔ばかり・・
当時、嫁さんに

「そんな顔で写っちゃったら一生残るんだからね!絶対後悔するからね」

と、言われていたのを思い出し、今、後悔してますガハハ^^

でも、公開します。
Ccf20130323_0000
たーたん と拙者。

Ccf20130323_0008

弟と おっとっと。

Ccf20130323_0006
ビールと おっとっと。

12345
テレキャスターと おっとっと。
Kc3v0155
たらい舟が およよよよよよよよよよ おっとっと
航海中です^^
   

2013年3月20日 (水)

三橋ウルリッヒ

うり坊こと(?)

ウルリッヒ・ロート

拙者は、このおっさんが在籍してた頃の蠍団が好きだった。

ウリ脱退後の誘い団(・)は、ブラックアウトと、その次のアルバムまでは

良く聴いていた。

でも拙者的には、このバンドには、このおっさんなので下衆。

東京テープの荒城の月、良いで下衆ね^^

流石クロマニアン人の末裔、

ハーモニックマイナーで歌うんですね

と若い頃の原田は感心しました。

Vo、のクラウス・マイネも、うマイネ。

そして、後半のguitarの名演。。いいいね。

でも、良く聴くと、曲の途中で「もっと強くアンコール」

と叫ぶ迷惑オヤジが居るんです。。

君ね、よくも残してくれたね・・

台無しと云うやつで、下衆よ。

拙者は元々この曲が好きなんですね。

それと、三橋美智也の古城なんかも好きで下衆し、

また、よく歌いますし、、

なんだか、両曲は構成が似ていたりします。

クラウス・マイネに此方も歌って頂いて、

ウルリッヒ・ロートには、

この三味線をギターでcoverして頂きたい。

そんなのも聴いていみたい。

本番前

ここに来るまでの道中、歌っていました。

僕は運転中の眠気から逃れるため、
車中で大声で歌います。
今日はアンディ・ウィリアムスのゴットファーザー、
セリーヌ・ディオンのあれ、
ライオネル・リッチーのhelloなど
まったり系を歌いながら此処に来ました。

さて士気を高めて、
本番30分前です。

僕を選任してくれたアランに応えるべく
今から昼寝します。

ウソ。

さあ!
いきます。

本番前

2013年3月17日 (日)

ファッション原田

誰か俺に休みをくれ~、

休日をくれ~、

暫く休んでないのだから

せめて仕事中にブログ書いてさぼっても良いだろ?

今僕は「土の塊」のような有様です。

家と仕事の往復を繰り返していると

服装に無頓着になってきますね。


ブログのプロフに使った写真、ずっとあれと同じ格好をしています。

以前僕は髪を伸ばしていた事を書きました。

あれは、「そういえば俺、ロックバンドにいるんだな?」

と、ふと、そんな恰好をしてみたくなったからです。


80年代にDCブランドなるものが流行りましたね。

みんなマルイのローン地獄でしたね(笑)

その頃僕はJean Paul Gaultierのスーツが

お気に入りでした。

でも、おしゃれはお金が掛かるので暫くすると

「つち」に戻るんですな。

この繰り返しです。

30代後半の頃に、再度ロックファッションに目覚め、

髪を伸ばし、染め、レザーパンツにハイカットブーツ姿で

怪しい雰囲気を醸し出していた頃も有りました。

この頃僕は、小学六年の長男のお友達の間や

当時保育園弟たちの友人、保育園の先生の間で

「かっこいい」と、もてはやされていました。

長男に「髪切りたい」と云うと、「お願い、切らないで」というので、

この時期【ファッション原田期】はしばらく続きました。

今でも長男はたまに言います

「あの頃、おっとー。かっこよくて僕の自慢だったのにな。」って。

今僕はオシャレとは全く無縁なのですが、

もうすぐ僕も50歳なので、年相応のオシャレをしてみようかな、

なんて考えています。

折角、白髪も増えてきたことですし。

それには、先ず、一時期90㎝あったこの腹を

何とかせねば!!

Erickへ

僕がエリック・クラプトンの曲を初めて聴いたのは中三の時です。

地方fm局の「ノスタルジック・コーナー」という企画にリクエストして
その番組で掛けていただいたのが「いい歳のレイラ」でした。
一発で気に入りました。
吐き出すように歌うエリック、胸を締めつけるようなボトルネックソロ。
(後から、このソロがデュエイン・オールマンであったことを知りました)
その後、僕が高校生になり軽音学部(他いろいろ)に属し、
その音楽室で、クリームのライブⅡのレコードを拾いました。
最初、そのレコードを聴いたときは、○んこみたいに聴こえて、
全く好きになれませんでした。
その後もズット、いい歳のレイラ、一曲ばかり聴いていました。
ジャケ買い
エリックが海中時計を手にしたジャケットのベストアルバムを
高三の時に買いました。
此処で出会ったのはレゲーミュージックです。
僕はこの曲が好きでした。
それと、メランコリック好みな僕が真っ先に聴き入った、この曲。
その後僕が、エリックの音楽を「ちゃんと」聴き始めたのは
レぷタイルからです。

僕はティアーズ・イン・ヘブンにも全く反応しませんでした。
柳ジョージさんが、「エレキを持たないエリックなど興味がない」と言っていた。
内田勘太郎さんは「あまりにエリックが好きで、いつも辛辣な意見を述べてしまう」
と言っていた。
彼らはエリックn音楽が好きです。
僕も、この人の音楽が大好きです。
guitarが巧い・下手など超越して、
彼の音楽が好きです。

近年ではjj-kaleとの競作がお気に入りです。
Don't cry sisterは原本が好きです。
死ぬまで茶色でいてくれ、エリック。
僕の指針は貴方だ。
貴方が100歳までguitarを弾くなら
僕も100歳までguitarを弾く。
エリックの自伝を「壮絶」と賞する人がいる
俺は抱腹絶倒で笑った。
良い味出しやがって(笑


エリック、パティー・ボイドはその後どうしてるんだ?
前半が恋なら、後半が愛か。
では、中間のソロはなんだ?
デュエイン。

深く、茶色い世界に連れていってくれ。

2013年3月10日 (日)

ギターは哭く

さてと、

風呂にいくか、

特殊ではない風呂に、

子供と一緒に行ってきます。

拙者、只今いろんな計算をしながら、

大音量で音楽を聴いていました。

仕事がとても捗りました。

今日は、これが気に入っちゃいました。

 

ひと段落したら、またギターを弾こう 、

さて、拙者にひと段落は有るのでしょうか?

あると仮定して当ブログ、段落と致します。

2013年3月 9日 (土)

ゆめ

この曲、好きなんだよね。

青いね。
おもいだしちゃうね^^

2013年3月 6日 (水)

鳴呼。。異臭のヨーロッパ。。

おこんばんは、

しばらくのごぶさただす。
これなぁ、いまから2〜3年前くらいまえに
とったのんやな。
正月にな。

いっぺん、まえのブログでアップした音源だけど、
またアップするわ。

おれなぁ、このころふとっとたなぁ。
立派に腹でとるな( ^ω^)
ちょっと、よんどこねーわ。


ほんでな、これな、おれ、サンタナの哀愁のヨーロッパ弾いたのんや。
もとはな、ムーンフラワーっちゅうアルバムにライブ音源ではいっとった
演奏を真似て弾いとるのん、
最初はな。

ほんでな、オレ、コピー苦手んのん。
そっくりそのまんまー、おんなじに弾くっちゅうこと、
それに時間割くちゅうことが出来んのん。
不精者だしな。
そんでも最初は音拾うてひいとる。
ほんで、途中で嫌んなって、
三分四五秒からはアドリブに切り替えたんだわ。
おれ、コピー苦手んのん。
な?
はら、見んといてや。
今は、もうちょっとスマートやさけぇ。

2013年3月 3日 (日)

balladを

はい、仕事中です。

集中する前にBGMを選曲します。

ゲイリームーアと云えば、泣きのギター、ぶりぶりのピッキング

等が取り上げられがちですが、

こんな優しい曲が書ける人でもあります。

砲台、想い焦がれて(笑)

砲台、ドナの歌。

当時は歌が「あれ」でしたね。 良い曲なんだから、だれかカバーして!!

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »